Biography

三友 周太

Artist/Pharmacist : SYUTA(三友 周太)

経歴 :  1967年 Bronx NY USA 生
1991年 東京薬科大学薬学部卒 薬剤師
2005年~  銀座芸術研究所ディレクター(現Art Lab Akiba)
2005年~ 佐藤時啓氏共にサイトシーイングバスカメラプロジェクトに関わる
2017年~ 武蔵野アールブリュット展監修

医薬品開発の業務に携わる傍ら、美術家としての制作活動およびアートディレクターとして社会とアートの係わり合い方をテーマにした活動を行なう。
制作、活動の基礎には多様性や日常と非日常の交差点が存在し、学生時代に学んだ生化学、ライフサイエンスや薬剤師としての経験が影響を与えている。
芸術が人と人とのつながりや社会への貢献することをテーマに、子供や高齢者、障がい者などとのワークショップを行う。国内では地域創生のプログラムに関わり、地域の魅力と人との関わり合いがについて、芸術を介して提言してゆく。
2005年からArt Lab AkibaのDirectorとして若手作家の支援、国際交流を中心に、USA(New York, Los Angeles, New Orleans), Italy, Spain, Sweden, Germany, Taiwanなどとの展覧会を企画する。 
2017年より武蔵野市と市民協働事業である武蔵野アールブリュット展の総合監修に携わり、展覧会の展示構成のほかプログラム作成にも関わる

個展

2001年~ ぎゃるりじん(横浜)
2007年~ あゆみギャラリー(東京)
2009年~ マキイマサルファインアーツ(東京)
2011年 ギャラリー COEXIST(東京) 
2013年 Gallery シャトー2F(東京)
2017年~ 櫻木画廊(東京)

グループ展ほか

 

2007年 広島市民芸術祭
2010年 音の部屋/ 埼玉近代美術館(北浦和)
2012年 Ach So展 FRISE(Hamburg Germany)
2013年 The Front (New Orleans USA)
2013年 青梅アートプログラム(青梅・東京)
2014年 HIMONINGEN 白石踊おどる(岡山)
2015年 六島光器制作所(岡山)
2016年  Pure Poor and Guilty / LA Artcore Brewery Annex (LA/USA)
2016年  南カリフォルニア大学 ISG Gallery (LA/USA)
2016年  日伊交流展 (東京/Naples Italy) 
2016年  Art Hotel Granparadiso (Sorrento Italy)
2017年 回遊美術館 (さいたま市)
2017年 In Taglio/A Cut Above, 国際交流展(Naples Italy/LA USA)
2018年 日本-スウェーデン国際交流展 (東京 Stockholm Sweden)
2018年~ 足利CON展 栗田美術館(栃木)
2018年  Edem Elesh and Syuta Mitomo 2人展(Maratea Italy)
2018年  Graffito, School of Graffito (Montemurro Italy)
2019年  国際交流展 "Ma-ja" Sa Casa Mallorquina & La rectoria (Mallorca, Spain )
2019年 日米交流展 Art Lab Akiba/ Wayfarers (Brooklyn NY, USA)
2019年 バレンシアビエンナーレ(Valencia, Spain)
2019年 日本-台湾交流展(高雄/台湾)

© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com

  • Facebook App Icon
  • Twitter App Icon
  • Google+ App Icon
  • Instagram App Icon
  • LinkedIn App Icon
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now